スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『歪笑小説』(わいしょうしょうせつ)

ポケモン ポカブ タブンネ

前回、読んだ東野圭吾さんの本「黒笑小説」が面白かったので

今度は「歪笑小説」を読みました。前回のような短編集ではなく

連作短編集って感じでした。「黒笑小説」の最初の4編の話からの

続きものだったので、先に「黒笑小説」を読んでて良かったなあ

と思いました。内容は、作家や出版社や編集者、とその家族

本に携わっている人々の日常を面白く描いている。

全体的にギャグっぽくて面白いけど、ところどころで

いろんな立場から見た。一冊の本を作り上げていくのに苦労してるのが

伝わってきます。そして、最後はいい話で終わると思ったら。

最後のオチで力が抜けました。
スポンサーサイト
ブログランキング
人気ブログランキングへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

ももぎ

Author:ももぎ
版権もの、オリジナル、色々落書きするよ。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。